お金

お金

都会で忙しく働く会社員と南の島の漁師の会話

漁師 「そんなに必死に働いて貯金して、将来何がしたいの?」

会社員 「引退したら、魚釣りでもしてのんびり南の島で暮らしたい」

漁師 「そうかい、僕はもうそうやって暮らしているよ」

あなたはどう思いますか?

私はこの風刺画を何年か前にみて、そうだよなーと思ったことを覚えています

その時は、さほど考えもしなかったけど

最近またこれを見る機会があり

凄く考えました

何の為に働いているのだろう?

定年をより豊かに過ごすため?

「モノ」を買うため?

何の疑問も持たずに、「モノ」に振り回され

自分の労働力を切り売りしている自分

終身雇用という保証を信じ

会社に自分の労働力を全て捧げる生活

2021年は「お金」について考えてみようと考えています

ライスワーク(ごはんを食べるための仕事)ばかりしてきたけど

そろそろライフワーク(好きで得意なこと)で生きていきたい

両輪で回せばエネルギーを絶やさないで生きていけるはず

収入の選択肢を作っておくこと

「風の時代」になって

どんな状況でもお金を稼げるスキルは必須の時代となってきた

時間も忘れて没頭できる好きなこと・得意なこと

× みんなが必要としていること

=ライフワーク

になれば最高

探していこう

生涯ずっと稼げ人にも喜ばれることが出来ればいいな

ワンコインを貰えるようなスキルをたくさん持っていたい

最近の自分への問いかけ

「ワンコインが貰える自分の好きなこと得意は何だろう?」

日々自分と向き合っています