しんどい先にみえてきたもの

ライフ

やりたいことを探すより、やりたいことを自分で作り出していくことに注力する大切さを、実感している。

やりたいことを自分で作り出していくには、自分と向き合うことは、避けて通れない。

私の場合、30代前半で海外に住む夢を実現して以来、何となく生きてきた。

40代に入って、ふと気がついた。このままじゃ、嫌だ。

もう一度、生きがいを見つけて、生きていきたい。

40代から、やりたいことを探し続けてきた。やりたいこと探しに、時間を費やしてきた。でも見つからなかった。

現実に流さて生きてきた。重要なことは後回しして、目の前に起こる緊急事態をさばいていく毎日。満たされない日々に、他人から承認されたい要求は強まるばかり。

限界は、4 年前だった。競争社会に疲弊し、生きる意味すら分からなくなり、その時働いていた会社を退社した。限界だった。

1年前から、自分と真剣に向き合い、片っ端から、興味があることを始めた。

コーチング講座受講、マーケティング講座受講、ライティング講座受講、生きがいマップファシリテーター講座受講。

それまでの自分は、結果にならないものはやりたくない主義だったので、講座を受講する前は、やることがきちんと結果に繋がるか、不安だった。

でも、その気持ちは無視した。とにかく、少しでも興味あるものは手当たり次第に、時間とリスクが許容できる限り、やってみた。

そして、自分と向き合うことを始めた。

それまで、ずっと自分と向き合うことから、逃げていた気がする。

怖かった。

今までの見ないふりをしていたものに向き合い、今までのやり方を変えて、自分を深掘りして、深いところを見つめていくのは、しんどい作業だった。

講座受講で、自分と真正面から、とことん向き合った。

自分自身に向き合って、自分自身を言葉にすることはしんどーーーい、と感じ、投げ出したかったけど、向き合ったおかげで、自分のことが少しずつ分かってきたし、これからどこに向かっていけばいいか、明確になってきた。

自分が何をすれば楽しいのか、自分は何が好きで得意で、何が嫌いで不得意なのか。どんな人に囲まれたいのか、どんな人の味方になりたいのか。どんな人と付き合いたくないのか。自分の過去や辛かった経験も振り返った。

特に、書くことはしんどかった。

2021年4月から6か月間、ライティング講座を受講することを決意したけど、2か月目、思った以上にしんどくて、できない自分が不甲斐なくて、退会しようと考えた。でも、講座講師の方に、コンサルしてもらううちに、やっぱり続けてみようと思った。自分と向き合うことを始めてから、人のサポートを受ける大切を痛感している。

ライティングを続けてきたおかげで、最近では、ブログをみて、「投稿が素敵だったのでお友達申請させてください」とメッセージをいただいたり、コーチングセッションのお申し込みをいただいている。繋がりたい方と、繋がるツールを自分で作りだすことが、できている。

自分と向き合うのは怖いし、しんどいし、行動を起こすのも勇気がいる。

結果がついてこないかもしれない。

でも、自分のやりたいことを自分で作り出していくためには、自分と向き合うことは避けて通れないと感じている。

一人では、怖い。

でも人の力を借りると、道は開けてくると感じている。

0を1にするために、 自分のやりたいことを自分で作り出していくために、しんどいくらい自分と向き合って、スモールステップでも行動を続けてきた1年前の自分をハグしてあげたい。

私が6ヶ月間受講したコーチング講座

コーチングプレイス
ゆるい学びで、人生が「加速する」オンラインコーチングスクール

私が6ケ月間受講したライティング講座

言葉で仕事をつくる。【自分を売り出す文章アカデミー】 |コピーライターさわらぎ寛子
「キャッチコピー」と「文章のチカラ」で集客&売上アップ。起業家、経営者が自分で集客できる人になる、講座&セミナー&コンサルティングの集客文章アカデミーのホームページです。

私が6ヶ月間受講した生きがいマップファシリテーター講座

生きがい研究員(IKIGAI Map)